町田市の葬儀社はここで決まり!葬儀社ランキング

ホーム > 葬儀とは > 葬儀の時に知っておきたいマナー

葬儀の時に知っておきたいマナー

 高齢化社会に伴い葬儀に関するサービスが多く、葬儀社や斎場そして葬祭場などがあります。東京都の町田市では公営や民営の斎場や、寺院斎場など豊富に選べるエリアになっています。このランキングサイトでは利用者の口コミで順位が決められ、式場の設備や基本的な料金でも比較をする事が出来ます。葬儀をする式場選びをする時には、まず信頼の出来る葬儀社に依頼をする事がポイントです。
 また葬儀に関する悩みや疑問が相談でき、無料で相談に乗ってくれる葬儀社も大事です。そしてお得な特典や割引サービスがあり、葬儀後のアフターケアも万全な葬儀社がオススメです。またこのランキングサイトでは口コミの良い式場だけでなく、葬儀に参列する時に役立つ情報もたくさん載っています。葬儀では知りたいのがマナーで、社会人として恥ずかしくない常識があります。

 まず葬儀に参列するときに知りたいのが服装で、正式礼装であるブラックフォーマルがマナーです。男性の場合には黒のスーツに白シャツ、ネクタイや靴下も黒で統一するようになります。また女性の場合には洋装が主流ですが、遺族の場合は葬儀に和装にする場合もあります。服装には派手にしないというマナーが基本で、光物や毛皮そしてアクセサリーには二連以上のパールは違反です。そして持ち物には不祝儀用のふくさやハンカチ、数珠や香典袋が基本になっています。
 葬儀の服装のマナーでは香水にも注意が必要で、お香が焚いている葬儀では必要ありません。持ち物では携帯やスマホにも注意するべき点があり、式場に入る前にはマナーモードにしておく事です。そして子供が葬儀に出るときの服装には、基本的に学校の制服になります。

 葬儀のマナーの事がわかれば次は式場選びで、町田市で口コミの良い式場ランキングを参考にします。町田市には5市で運営している南多摩斎場があり、火葬場が12基式場が3つと待合室や霊安室のある斎場です。公営斎場になる南多摩斎場は費用が安く、135000円から出来る葬儀もあるので安心です。また民営斎場では多摩境フォーシーズンメモリアルがあり、霊園の中にある式場で洋館の建物がモダンな式場です。
 家族で葬儀をする家族葬のプランから、たくさんの人に見送られる一般葬プランがあります。260000円からの料金になっていて、広い駐車場や安置設備のある式場になります。他にも蓮清寺敬信殿は宗教に関係なく葬儀が出来る寺院斎場で、駅から近く駐車場もあるお寺です。185000円からのプランがあり、付き添い安置の出来るお寺になります。

次の記事へ

カテゴリ

PAGE TOP